暗黒星雲

araimitsu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 20日

塔2009年2月投稿→5月掲載 <吉川宏志選>

約束の時間が過ぎて立ち読みの詩集は徐々に重さ増しくる
雪の日の洗濯物を取り込んだ後に祈った知らせを受けて
前後して訃報が届く雪の日にあなただけではどこにも行けぬ
夕闇に貼りついている顔がある扉はずっと開かれたまま
早口のウエイトレスはこの俺が異星語分かると思い込んでる
[PR]

by araimitsu | 2009-05-20 17:24 |


<< 塔e歌会2009年5月詠草      俺の・好きな・塔の歌 2009... >>