暗黒星雲

araimitsu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 12日

2007年6月投稿→9月掲載 真中朋久選

○さ緑のオフィスの街を小走りに台車押し来る青い配達夫
○よろよろと今立ち上がる黒いピアノ若鹿が産み終えたばかりの
×花びらの降るなか女がふたり来てインターフォンに告げる福音
○我が妻はふぐにあらねど膨らんで腹立たしきこと多き日々らし
×乾杯のグラスを合わすそのたびに濃くなっていく海の青色
○若草の妻も見ている十六夜の月を一人で異郷にて見る
×青丹よし若草山に鳴く鹿の妻恋う春の風船ひとつ
○着る人のいないパジャマをたたんでる生ぬるい風の吹く夕暮れ
×動輪の展示の脇で機関車のように煙をはく人の群れ
×満席のはずの終バス振り向けば白い光が満ちているだけ
[PR]

by araimitsu | 2007-09-12 22:15 |


<< 俺の・好きな・塔の歌 2007...      俺の・好きな・塔の歌 2007... >>